【最安値】プレミアプロは月額いくら?価格の比較と購入方法

プレミアプロは月額いくら?価格の比較と購入方法

アドビ(Adobe)が販売する動画編集ソフトのプレミアプロ(Adobe Premiere Pro)は全世界でクリエイターに最も使われているソフトの一つです。

今は買い切り型の商品はなくて、毎月支払いが発生する月額制になっています。

今回は公式サイト以外で安く手に入れる方法をご紹介しますね。

プレミアプロの月額を比較

H2下画像01

プレミアプロを入手する6つの方法

プレミアプロを入手する方法は次の6つです。

  1. Premiere Pro単体(公式サイト)
  2. Creative Cloudコンプリートプラン(公式サイト)
  3. 学生・教職員向けコンプリートプラン(公式サイト)
  4. 公式サイトで法人向け単体プラン(公式サイト)
  5. 公式サイトで法人向けコンプリートプラン(公式サイト)
  6. Creative Cloudコンプリートプラン(たのまな通信講座)

Premiere ProはAmazonや楽天では販売していないため、公式サイトで単体やコンプリートプランを購入するか、たのまな通信講座で購入することになります。

プレミアプロの月額料金を比較

さっそく料金の比較は次の通りです。

入手ソフト月額料条件
1単体2,480円誰でもOK
2全て5,680円誰でもOK
3全て1,980円学生・教職員のみ
48種2,180円法人のみ・期間限定
5全て5,480円法人のみ・期間限定
6全て+通信講座3,332円誰でもOK・期間限定
*月額料は1年間の購入を12か月で割ったものです。

コンプリートプランが欲しい人は6番の方法だと誰でも公式の約40%OFFで買えます。

人によって

▼単体で購入したい人は・・

Adobeの公式サイトでしか購入することができません。

▼学生さんや法人は・・

3の「学生・教職員向けコンプリートプラン(公式サイト)」や5の「公式サイトで法人向けコンプリートプラン(公式サイト)」がよいです

▼学生さんや法人じゃないけどコンプリートプランが欲しい人は・・

6の「Creative Cloudコンプリートプラン(たのまな通信講座)」が一番お得。

ということになります。

「Premiere Pro単体」と「Creative Cloudコンプリートプラン」の違い

安いから単体を買えばよいんじゃないの?

ウシくん

そう思う人もいますが、単体で購入するとあとで必ず後悔します。

そこで「Premiere Pro単体」と「Creative Cloudコンプリートプラン」について簡単に説明しますね。

https://dougabeginner.com/wp-content/uploads/2020/07/柴犬01濃くした-背景消した.png
ふじじ

「違いはもうわかってるよ!」という方は飛ばしてくださいね!

違いは次の通り。

  • 「Premiere Pro単体」は「単体」とあるように、プレミアプロだけを購入するケース
  • 「Creative Cloudコンプリートプラン」はプレミアプロを含む約20種類のアドビ製品をまとめて購入するケース

当然プレミアプロ単体の方が安く済みますが、本気で動画編集で稼ぎたいという人はコンプリートプランを買わないとあとで後悔することになります。

理由は2つ。

  • 稼ぐためにはプレミアプロ以外のアドビソフトが必須
  • コンプリートプランの割引のおかげで金額の差が小さい

実際に私はPremiere Pro以外にもAffter EfferctsやPhotoshopというソフトも使いながら月3万円を稼いでいます。

本気で長く稼ぎ続けたいなら、初期投資を惜しむと損をするということですね。

続いてこのたのまな通信講座について少し解説します。

プレミアプロの月額料金以外に追加料金は発生する?

たのまなプレミアプロ購入方法

コンプリートプランを誰でも安く買える「たのまな通信教育」というのは、聞いたことがない人も多いですね。

そうすると

通信教育に別途お金が必要だったりしないの?

ウシくん

と不安になるかもしれません。

実際に私はこの「たのまな通信教育」でCreative Cloudコンプリートプランを購入して、動画編集をしているので断言できます。

年間39,980円(税込み)を支払ったら、追加でなにかを支払う必要はありません!

安心して購入できますね。

通信教育について

H2下画像03

せっかく付いてくる通信教育についていくつか説明しておきます。

どうやって受けるの?

受講のルールは次の通りです。

  • IDの発行日(≒購入日)から3か月以内にIDを使ってログインをする必要あり
  • ログインから31日間は通信教育を受け放題
  • 3か月以内にログインしないと無効になる

通信教育の内容は?

Premiere Proであれば約60分の動画教材が2本見られます。

After Effectsであれば2本、Photoshopは3本です。

内容はどれも基本的なことですので、この通信教育を見なくても公式サイトやYouTubeで勉強できます。

結局、通信教育は受けた方がよい?

結論を言うと、受けなくてよいです。

Adobe Creative Cloudコンプリートプランだけ入手して、通信教育は放置しておきましょう。

動画編集の勉強の方法は、

マニュアルを見る→やってみる

というよりも、

真似てみたい動画を見る→どうやったら出来るかネットで調べる→元の動画を再現してみる

この方が身に付きます。

すでに出来上がっているYouTubeなどの動画を見て徹底的に真似るのが一番の早道です。

実際私はこの通信講座は受けないまま、2か月目で月3万円を達成しています。

Creative Cloudコンプリートプラン(たのまな通信講座)で購入をしたい方は【最安値】プレミアプロをアカデミー版で安く買う手順【画像あり】で、詳しい購入方法からインストールまでの手順を説明しています。

プレミアプロをアカデミー版で安く買う手順 【最安値】プレミアプロをアカデミー版で安く買う手順【画像あり】

【最安値】プレミアプロは月額いくら?価格の比較と購入方法 まとめ

H2下画像04

購入方法を考える時のポイントは2つ。

それでは楽しい編集ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA